文字の大きさ
拡大
標準
News & Topics

9月1日は「言語聴覚の日」 イベント実施のご案内

2012年8月28日おしらせ

日本言語聴覚士協会は、平成19年に言語聴覚障害や摂食・嚥下障害ならびに言語聴覚士の仕事そのものについて、広く知ってもらうことを目的に、言語聴覚士法が制定された9月1日を「言語聴覚の日」と決め、全国各地において広報活動を行うことを推進してきました。本学言語聴覚学専攻では「言語聴覚士の日」に、新潟県言語聴覚士会と共同で下記のとおりイベントを企画しました。イベントを通じて、一人でも多くの方が、言語聴覚士が行っている種々の活動についての理解を深めていただければと思っています。多くの皆様のご来場をお待ち申し上げております。

”言語聴覚士”PR活動

場所:イオン村上東店・村上プラザ館内催事場(新潟県村上市仲間町200)
時間:10:00~12:30
内容:1)言語聴覚士PRチラシ配布(他にビデオ放映、パネル展示)
    2)ことばのなんでも相談(どんな小さなお悩み事でもご相談ください)

「言語聴覚の日」特別講演

場所:新潟リハビリテーション大学内(新潟県村上市上の山2-16)
時間:13:00~15:30(開場13:00、講演開始13:30頃より)
※入退場自由ですのでお気軽にお越しください。

●患者の立場から
内容:脳梗塞を発症し、嚥下障害となったことにより言語聴覚療法を体験
講師:斎藤 和博 氏(医歯薬出版株式会社編集長)

●言語聴覚士の立場から
内容:言語聴覚士の現状、重要性、やりがいなど
講師:斎藤 和幸 氏(特定医療法人楽山会 三島病院 言語聴覚士)

問い合わせ先

新潟リハビリテーション大学
tel:0254-56-8292(担当:伊林、藤間)
主催:新潟リハビリテーション大学 言語聴覚学専攻
共催:新潟県言語聴覚士会

カテゴリー
アーカイブ