文字の大きさ
拡大
標準
学習センター

センター長挨拶

学生ひとり一人の学びを支援します。
ぜひご活用ください。

センター長挨拶




センター長 押木 利英子
副学長・医療学部教授


平成28年7月、学習センターがC棟2階に開設されました。
目的は大学での”学び”を支援することです。大学での学習をより充実させ、
みんなの夢の実現を応援するためにさまざまな企画を準備しています。
学習センターでは専門科目を勉強するために必要な基礎科目の学びなおしや苦手な科目の補習などを
学生一人ひとりの必要性や要望に合わせて行います。
中学や高校の時に通ったあの学習塾を思い出してください。大学内にある無料の学習塾のようなものだと考えてください。
新潟リハビリテーション大学の学生であればだれでも利用できます。
利用は自由、学習センターから発信される情報をこまめにチェックして、有意義に利用してください。
使わにゃ損!です。大いに利用して大学4年間の”学び”をさらに充実させてください。
また、心身の悩みの相談、その他の相談も受け付けます。
どんなことでも気楽に話に来てください。センター職員がいつでも対応します。
解決の方法を一緒に考えましょう!
さらに深刻な相談は予約制で個別に各専門の先生が相談にのります。(秘密は守られます。)
さらに、各種の楽しいワークショップの企画もあります。
皆さんの要望を聞きながら単発、あるいはシリーズものが催されるかもしれません。
お茶をしながら学年や専攻を超えた学生や教職員との交流の場を提供します。
今後、学生や教職員の皆さんのご意見や要望を取り入れながら、サービス内容を充実させていく予定です。
ひとりでも多くの人に「利用してよかった」といってもらえるスペースになればよいと考えています。
ぜひ一度,この新しいセンターを来てみて感じてください。