「解剖学セミナー」 終了

「解剖学Ⅰ(総論)」のテスト対策を目的とした「解剖学セミナー」

今回が最終開催でした💦

前回に引き続き 理学療法学専攻の木村和樹先生に講師をお願いしました。

テキストと資料を確認して テスト対策に取り組みました✍

これで「解剖学Ⅰ(総論)」のテストは バッチリでしょう👌✨

「解剖学セミナー」開講!

「生理学セミナー」に引き続き…

来週実施予定「解剖学Ⅰ(総論) 」のテスト対策として「解剖学セミナー」を開講しました📝

今回のセミナーは 理学療法学,作業療法学専攻の「解剖学Ⅰ(総論)」受講者が対象です。

理学療法学専攻の木村和樹先生に講師をお願いしました。

対策を練ってテストに臨む絶好の機会です⤴

「生理学セミナー」同様 受講無料👌

ただで テスト対策ができるなんて… おいしい話ですよね😁

次回セミナーは 10日(金)の4限です。

今回 参加しなかった学生のみなさんも ぜひ参加してください‼

最終回 「生理学セミナー」

10月から開講した「生理学セミナー」は 昨日が最終回でした。

最終回は 理学療法学専攻の長島裕子先生に講師をお願いしました。

これまで同様に 各専攻3,4年生の先輩から1年生へ指導してもらいました📝

指導学生のみなさん ご協力ありがとうございました🙏

受講者は少数でしたが 意識の高い参加学生たちは真剣に課題に取り組んでいました✍

後期試験では セミナー受講の成果が表れるでしょう🆙⤴

第2回「生理学セミナー」

先週から開講した「生理学セミナー」昨日 第2回のセミナーを開催しました。

このセミナーは前期に実施された生理学の試験において今後の学習に不安な点が見受けられる学生を対象としていますが 対象者には出席を強制していません。

前回は初回だったこともあり対象となる学生の出席状況も良好でした。

しかし2回目となる昨日は出席者が激減し今回は少数のセミナーとなりました⤵

前回同様グループ学習の形式で先輩から後輩へ指導してもらいました📝

出席を強制しない = 必然的に意志力の高い学生が出席することになります。

継続して出席している学生たちは 指導してくださる先生や先輩の言葉に対し真剣に耳を傾け吸収していきます⤴

後期試験ではセミナー受講の効果が表れてくると思われます🆙

心配なのは「自分は大丈夫」もしくは「大丈夫じゃないことに気づいていない」などなど…

何れにしても将来を見据え高い意識を持って学習に望んでほしいと思います💡

次回「生理学セミナー」の出席状況が気になりますが💦

せっかくのセミナーを有効に利用して学力補強に繋げてもらいたいと思います‼

「生理学セミナー」開講!

「生理学」の学力補強と復習を兼ねたセミナーを今年度も開講することとなり、第1回のセミナーを開催しました🏫

前期に実施された生理学の試験において、今後の学習に不安な点が見受けられる学生を対象にしています📝

今期の講師は、理学療法学専攻の北村拓也先生です。

はじめに北村先生に講義をしていただき、その後グループ学習を行いました。

グループに各専攻の3,4年生や院生にも参加してもらい、それぞれ下級生に指導してもらう形式です✍

教えてもらう学生はもちろんですが、教えることで更に知識が深まるので上級生にとっても学びがあるグループ学習です。

もちろんセミナーの受講は無料です👌

ただで苦手科目を克服できるなんて…こんなにおいしい話はありません😁

セミナーは今回を含め全4回の予定です。

みなさんで頑張りましょう💪

「数学講座」開催中!

学習センターでは6月から週2回『数学講座』を開催しています

毎週、火曜日8:25~9:25と木曜日16:50~17:50

会場はC棟2階の学習センター

講師は学習センターSTAFFの大野さんです

以前、中高一貫校の先生をされていただけに…

わかりやすくそして熱い指導で教えてくださいます

「数学が苦手だな」とか「もっと深く知りたいな」とか…

「大野先生の熱い指導を受けたいな」という学生のみなさん

火曜・木曜は…Let’s Go学習センター

国試対策セミナーを開催しました!

国家資格試験を間近に控えた4年生を対象に『やる気を高める国家試験対策セミナー』を開催しました。

大矢 薫 先生(リハビリテーション心理学専攻)に講師をお願いしました。

img_1822img_1823

まず、お腹に手を当て、腹式呼吸を全員で行い、気持ちを落ち着かせました。

腹式呼吸は、副交感神経の働きを高めてリラックスできるそうです

試験本番では絶対緊張すると思うので、参加者は良い呼吸法を覚えましたね

img_1828img_1827

人間の頭の中は、なにかと問題をみつけて、勝手に評価やダメ出しを行ってしまう仕組みになっているそうです。

そんな時、客観的に自分をみつめ、自身をいたわるということを中心に考えました。

便箋に、自分をいたわる言葉を記入して終わりになりましたが…

落ち込んだときには、今日記入した内容を思い出してもらいたいです

4年生は国家資格取得のために、神経をすり減らして学習に励んでいます

大学生活の集大成である国家資格試験

関門突破に向けて、自分らしさを忘れず、最後まで頑張ってもらいたいです

第2回 生理学セミナー開催!!

第2回となる生理学セミナーが開催されました

テーマは「消化器」についてです。

今回は理学療法学専攻の4年生が講師を務めてくれました。

img_1794img_1799

さすが国家試験を控えた4年生です

1年生に教えている姿はまるで先生のようでした

4年生も…教えることで知識の整理になったようです。

座学だけではなく、グループで進めるような形の学習は効率的な知識の定着につながります。

1年生のうちから実践してもらいたいものです

 

本日より…『生理学セミナー』開催!!

参加者から非常に好評だった「解剖学セミナー」に引き続き、

本日より『生理学セミナー』が開催されました

講師は理学療法学専攻の木村和樹先生です。

img_1751img_1755

冬休み明けにテストが控えている1年生から、

国家試験対策の4年生まで、

「生理学をもっと深く勉強したい」という学生が意欲的に参加していました

今回のテーマは、「筋繊維と筋収縮」です

筋の名称や特徴を全員で確認した後は、演習問題に取り掛かりました!

img_1749img_1753

セミナー終了後も…

学習センターでわからないところを貪欲に質問していました

『生理学セミナー』は1回限定ではなく、継続的に開催していきます。

今回参加できなかった人も、次回[12/21(水) 4限 14:20~]

ぜひ参加してください

第6回 解剖学Ⅰセミナー開催

今回のセミナーは、下肢について、これまでの総復習です。

来週、解剖学の試験が予定されているため、最後に確認をしました。

img_1349img_1353

試験前の追い込みで、学生はいつも以上に真剣です

試験を控えた1年生のために、上級生も一生懸命教えていました

img_1352

今回の開催で「解剖学Ⅰセミナー」は、一先ず終了となります。

12月には「生理学セミナー」の開催を予定していますので、

ぜひ参加してください