『2019ここつえWork Shop』第3弾終了!

2019年10月3日(木)今回のワークショップは『メイクアップ講座』でした✨
社会貢献の一環としての事業でメナードさんがボランティアで来てくださいました~💋💄👍

これから就活や実習に向けて、マナーとしてのお化粧を教えてほしいという学生さんからの声を受け、今回学習センターでのワークショップという形で講座が実現しました。普段お化粧をしないという学生さん、お化粧してみたいけど何からどうしていいかわからないという学生さんが集まってくれました。
 
学生さんたち、初めははにかみ戸惑いながらも少しずつ変わっていく自分に、楽しく嬉しく徐々に自信を持っていくのが側で見ていて感じられました😊
最後は全員が満面の笑顔で帰っていきました😍
✨メナードレディ✨の皆さま、本当にありがとうございました☺
昨日が「基礎編」で本来は本日「応用編」を行う予定でしたが、温帯低気圧襲来の悪天候により午後休講となってしまい、「メイクアップ講座・応用編」は10月10日(木)に延期になってしまいました。
まだ若干参加可能だと思われます。
興味のある方は学習センターまでお問い合わせくださいね!

ビューネ君も待ってるよ~~✨ドキドキ💕💕

よ🐰

『2019ここつえWork Shop』第2弾終了!

9月27日(金)今年度2回目のワークショップ『村上の晩ごはん』を開催しました。
テーマは『バランス食 夕食メニュー』でした。学部生・院生・合わせて約20名、そこに食推さん3人と栄養士さん3人がリーダーとなって指導してくださいました。

まずは、栄養士さんから本日の作業スケジュールの説明と食推さんの紹介がありました☺今日もピンクのエプロン姿決まってますね✨👍
今回は3グループに分かれて作業します🥗今回男子の参加が目立ってような気がします!

出来上がった夕食メニューです。「野菜たっぷり減塩ドライカレー」&「豆腐のごまダレサラダ」そして、食推さんが作ってくださった郷土料理の「山もち」です。
  
3グループのそれぞれの盛り付けです🍴
盛り付けにも個性が出ますね😊

そして、みんなで美味しくいただきました🙌

今回は試食後に、村上市の栄養士さんから本学の学生への協力依頼があり胃がん発生リスク減少のための減塩啓発チラシ作成のワークを行いました。消費税増税にかけたアイデアなども出され『学生さんたちの柔らかい頭に思いもかけないキャッチコピーが出たと驚きや喜びの声をいただきました。

胃がん死亡率の状況について、国及び県においては緩やかな減少傾向となっているが、村上市は国及び県との比較においても死亡率は常にその数を上回り減少傾向も見てとれる状況ではないとのことでした。「胃がん」は塩分の過剰摂取が危険因子の一つであるといわれていることから栄養・食生活の改善の取り組みとして今回減塩のコツについて学びながら減塩メニューに取り組みました。


最後は全員で記念撮影をしました!
次回は10月25日(金)で開催です😊
皆様の参加をお待ちしていま~す😍

よ🐰

『2019ここつえWork Shop』第1弾終了!

7月11日(木)今年度第1回目のワークショップを行いました。

テーマは『朝食をバランスよく食べよう』でした。学部生・院生・留学生・教職員…バラエティーに富んだ参加者合わせて29名、そこに食推さん4人と栄養士さん2人がリーダーとなって指導してくださいました。
 
メニューは、『キャベツの巣ごもり玉子』『新じゃがと玉ねぎのみそ汁』『切干大根とわかめのサラダ』でした🍳🍚🥘🥗そこにプラス、村上のソウルフード?豆腐寄せを食推さんが作ってきてくださいました。4~5年前でしょうか「噂のケンミンショー」でも紹介されたことがあるメニューです。祖母ががよく作ってくれたのを懐かしく思い出しました😿
 
ブレーカーが落ちてしまいホットプレートが使えなくなったり調理器具や器が足りないなどの小さなトラブルがいくつかあったのですが、流石です🙌✨食推さんたちは全く動じず、その経験や知識で乗り超えほぼ予定どおりに料理は美味しく出来上がりました☺
 
とにかく学生さんたち、終始笑顔でとても楽しそうでした✨
人は美味しいものを食べると笑顔になるんですよね😍

次の開催は9月27日(金)です。皆様の参加をお待ちしていますよ~~😍

 

よ🐰

新茶で茶話会

学習センター常連の学生さんから新茶をいただきました。🍃実は先月上旬に頂いていたのですがなかなか機会がなく、昨日新茶の季節からは少し経ってしまいましたがようやく『新茶で茶話会』を開催しました。🍵
 
なんと!ある男子学生さんが手作りのメレンゲクッキーを持って来てくれました。昨今流行りのスイーツ男子ですね🍪🥧🍩チーズケーキやロールケーキも作るそうです😍
勉強や業務の合間にちょっと甘いお菓子と香りの良い緑茶でほっこり気分転換させていただきました。ありがとうございました💓


いよいよ、2019ここつえワークショップ『村上の晩ごはん』第1弾が明日開催されます!まもなく定員打ち切りとなりそうです。参加ご希望の方は学習センターで参加申し込みをお願いします😊お急ぎくださ~~~い!!!🏃‍♀️🏃‍♀️🏃‍♀️

よ🐰

村上の晩ごはん!

学習センター企画『村上の晩ごはん』を開催します

村上市の食推さんとリハ大のコラボ企画です。
この企画は学内の参加者のみでの開催となります。学習センターで申込受付を行っていますので、学生の皆さんの参加をお待ちしていますよ~😊
テーマは「朝食をバランス良く食べよう!」(企画名は晩ごはんですが第1回目のテーマは朝ごはんです 笑)手軽に作れてバランスよく美味しくヘルシーなメニューですよ~こうご期待!👍

先週末に行われた学園祭で食推さんとのコラボのブースを設け出店したのでご覧になった方、購入していただいた方も多いと思います。
 

   

 

食推さんて?
わが家の食卓を充実させ、地域の健康づくりを行うことから出発した食生活改善推進員は、「生活を改善する人」を意味します。 豊かな感性と知性と経験が一人ひとりの力となり結集され、“私達の健康私達の手で”をスローガンに、を通した健康づくりのボランティアとして活動を進めてきました。 食生活改善推進員は、現在会員17万人。(全国食生活改善推進協議会HPより)
歴史は古く昭和20年代より活動している、地域の方のボランティアで成り立っている素晴らしい団体です。先日の学園祭でもまるで我が子のように、我が孫のように温かな気持ちで接してくださって傍で見ている私たちも本当に心温まりました。思いは味にも出るのでしょう。初めて大海を食べる学生さんもいましたが「美味しい!」と中には3回も買いに来てくれレシピを聞く学生さんもいました。地元の学生さんは「うちの大海とは味が違うけど美味しい~!」と美味しく食べてくれました。狙いは成功したようです!』
その後、準備した食数が完売すると食推さんたち「さっき学生さんと約束したからダンス見に行ってきますね~」と本当に孫の舞台を見に行くように嬉しそうに体育館に向かって行かれました。
途中から雨となり大変でしたが、それぞれの学園祭を楽しめたことと思います。
お足元の悪い中お出でいただいた地域の皆様も本当にありがとうございました。

よ🐰

 

 

ここつえの言の葉

新潟県村上市が震度6強の地震に見舞われてから10日が過ぎました。村上市はとても広く被害が大きかったのは山北地区といわれる山形県に程近い地域でした。本学がある旧村上市といわれる地域は大きな被害はほとんど報告されませんでした。本学も翌朝出勤してみても書棚の物や棚に置かれた植木鉢などもすっかりそのままで、倒れたりすることはありませんでした。メールを開くと取引させていただいている関係の方々業者の方々、研修で知り合いになった方々より多くのご心配のメールをいただき、心温まりとてもうれしく感じました。ここに改めてお礼の言葉を述べさせていただきます。『学生・教職員に被害なく大学にも被害はありませんでした。ご心配いただきありがとうございました。心より感謝申し上げます。』

地震発生後津波注意報が発令されたため、避難所へ向かった学生がいました。その避難所での本学の学生の対応・行動に対してお褒めの言葉をいただいたというエピソードを連絡を受けた教員が学内のメーリングリストにて知らせてくれました。そのメールに感動した学習センタースタッフのH先生が学習センター入口に設置してある掲示板に「ここつえの言の葉」として掲示してくださいました。お褒めの言葉をいただいたことを直接学生に伝えることができました😊👍
 
写真が下手ですみません😂

全国ニュースで「新潟県村上市」と出たため多くの県内外の知人・友人・親戚が連絡をくれました。まさに津波のようにどんどん送られてくるメールやライン。まずは家族の安否を優先し、その後順々に無事の返信をさせていただきました。これまでこのような時の連絡は迷惑なのでは?と思っていたのですが私自身は一人でいたせいもあり、そのラインやメールにとても励まされました。今回感じたのは「思いというのは伝えなければ伝わらないんだな」ということ。被害がなかったからこそ言えることなのかもしれませんが今回の地震で改めて感じました。『思いは伝えなければ伝わらない』
「ありがとう」「おいしかったよ」「うれしいよ」「だいすきだよ」「しんぱいしてるよ」「つらいよ」「かなしいよ」伝えましょうね😊

よ🐰

 

 

再開しました!

学習センターを利用する学生さんたちの目的は様々で、その中でもほっと一息したくてやって来る学生さんに好評だった学習センターのドリンクコーナー☕でしたが今年度より事情により廃止となっておりました😂😂😂
学生さんから再開を望む声が多かったため、学習センタースタッフのH先生が学長に学生さんの声を届け、ついに今週よりドリンクコーナーが再開いたしました🙌🙌🙌🙌🙌

これまでとは少し違うスタイルでセルフで利用していただく形です。この日はたまたまスタッフが作った(って私ですが 笑)柿の葉茶🍃を常連の学生さんにふるまう約束をしていたため、ちょっとしたお茶会となりました🍵勉強の合間に飲む熱いお茶がとても美味しいと好評をいただきました👍👍👍

これは学園祭の準備のため集まっていた学生さんたちです。
これからもリクエストをいただければ、お茶会が開かれることもあるかも~~❓です ➡ リクエスト受付中!😊

学園祭といえば、学園祭まで3週間となり学生会でも準備は大詰めをむかえています。中でもポスター制作も2稿が届き最終決定されるところです。

こんな素敵なポスターが出来上がり間近です。学習センターに掲示中ですのでもし興味のある方は足を運んでみてくださいね🏃‍♀️🏃‍♀️🏃‍♀️

よ🐰

 

ヒポクラテスの木

おはようございます。
今日も快晴、とても清々しい朝です🌞
本学のC棟とE棟の間に『プラタナスの木』が植えられています ⬇
 

雲一つない素晴らしい空の青さに、プラタナスの木の葉の緑が映えてとても美しいです🍃
この『プラタナスの木』ですが別名として『ヒポクラテスの木』という名を持つ木があるそうです。ヒポクラテスは「医学の父」として知られ、世界で初めて科学的な医学を築くとともに、医の倫理を強調した偉大な医学者です。ヒポクラテスは、生地ギリシャのコス島でプラタナスの大樹(ヒポクラテスの木)の木陰で弟子に医学を教え、多くの立派な医師が育ったといいます。この木に由来する木が『ヒポクラテスの木』と呼ばれ、8つの系統株に分類され、すべて同じDNAを持っているそうです。このことにちなみ多くの医学部を持つ大学や、病院で『ヒポクラテスの木』が植えられるようになったようです。
2千年以上前に書かれた「ヒポクラテスの誓い」は現在でも医療倫理の根幹となっているそうで医学部の卒業式などに宣誓する大学もあるそうです。本学でも1年時の基礎科目の講義で触れるのかもしれませんね。今度確認しておきます😅


プラタナスの葉です⬆

よ🐰

 

ハマナスの花

おはようございます。
新年度がスタートした4月があっという間に過ぎ、令和フィーバー(これって死後?笑)に沸いた10連休も終わり、やっと大学に日常が戻ってきました😇
4月当初はぎこちなかった1年生の皆さんもすっかり打ち解けて、友達と楽しうに過ごしている姿をとてもほほえましく見ています。

 
👆これは大学内に咲いているハマナスの花です。今が満開です🌺
ハマナスの花は村上市の花であり皇后雅子様の「御印」でもあります。バラ科の花ですので、香りが良く色も鮮やかでとても華やかな花です。花が終わるとローズヒップが取れるので、ローズヒップオイルかローズヒップティーを楽しめるかも~~💓と今朝花を眺めながら、学習センターの女性スタッフと話していました…花より団子???😋実現したら、こちらで報告させていただきますね🍵

ご挨拶が遅れましたが、4月より異動になり学習センターのスタッフの仲間入りをさせていただきました大滝です。これからどうぞよろしくお願いいたします😊

【ミニ知識】
「御印(おしるし)」とは:皇室の方々は持ち物にお名前の代わりに家紋の様に「御印(おしるし)」を付けられるそうです。女性はお花が多いようです。

中国人留学生との水餃子作り交流会を行いました!

1月11日(金)に中国人留学生との水餃子作り交流会が行われました。

学生と教職員合わせて約50名が参加してくれました。

日本では餃子というと、焼き餃子が一般的ですが、中国では水餃子が一般的だそうです。

そのため、餃子の皮作りから行いましたが、これがなかなか面白かったです。

できた皮に具をつめていきます。

実際に中国の水餃子を食べた感想として、本当に皮が厚くてもちもちとした食感で、もっともっとおかわりが欲しくなるくらい美味しかったです。

美味しかったことで、日本の学生や教職員と留学生との会話が弾み、交流が深まったことと思います。

私も留学生のことを知ることができ、この交流会を開催できて良かったなと心から思います。

日本との文化の違いがあるかもしれませんが、これから学んでいきたい気持ちは一緒であり、これからもより交流が深まっていくことを望みます。

参加していただいた学生、教職員の皆さん、企画やサポートをしていただいたスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

また、交流会を開催しましょう!

学長ブログはこちらから      https://nur.ac.jp/president_blog/diary/1229/