秋卒業式を挙行いたしました

本日9月24日、当地では、心配された台風も進路を変え、秋の陽射しと涼やかな風が心地よく感じられる一日となりました。そんな中、本学では4回目となる秋卒業式を執り行い、4名の卒業生を送り出しました。

本学では、2017年度から秋卒業制度を設けています。本学の「秋卒業に関する規程」に基づき、当該年度の前期において、学則に規定する卒業要件を満たすことが見込まれる学生で秋卒業を希望する者は、審査により秋卒業が認められます。

感染症対策の一環として、式典には、保護者様の出席はご遠慮いただき、全般的に簡素化して執り行いました。春3月の卒業式とは、また、違った雰囲気で、卒業証書もひとりひとり全文読み上げて手渡しいたしました。

式典に華を添える生け花も、とっても秋らしく、ススキ、リンドウ、コスモス、花穂紫蘇などが、大きな花瓶にセンス良くアレンジされていました(写真)。

卒業生の皆さんには、今後、さらに大きく飛躍し、多方面で活躍されることをお祈りしています。