遠隔教育のための通信環境整備に対する支援金及び生活支援品の支給について

本学でも、医療学部学生・保護者の皆さまへの経済的支援(遠隔教育のための通信環境整備に対する支援金及び生活支援品)の準備が整いましたので、本日5月8日付でホームページに、情報をアップしました。https://nur.ac.jp/news/9012/

保護者の皆さまへは、同様の文書を郵送いたします。

学生の皆さまへの支給は、6月第2週に設定する登校日以降に、ゼミ担当教員を通じてひとり一人の状況を確認しながら手渡しさせていただきます。

なお、生活支援品のひとつである「いわふね米」につきましては、私が共同研究をしている村上市高根 高根フロンティアクラブ会長の鈴木信之様経由で調達させていただきました。