「転ばぬ筋力アップ教室」

こんにちは!😉

本日は本学で行っている地域連携のひとつの

「転ばぬ筋力アップ教室」

が開催されました!

地域の方々にご参加頂き

「片足でのバランス」

「リズムに合わせての行進」などの様々なプログラムを行いました。

リズムに合わせて行う行進については、3の倍数の時に手を叩くなどの複合動作も行いました。私も写真撮影と共に片足での1分間のバランスを実施してみましたが、実際にやってみると大変な作業でした💦私自身トレーニングを行わなくてはいけない…と感じました。高齢化社会において本日の様な教室はとても重要であります!

また参加して頂いた地域の皆様から

「見るよりも大変だよ、やってみるとわかるよ!」👵

「家でも応用する事を教えてもらえて良かった!」👩

「松林先生の話も面白かった」👴

とご好評の声を頂きました!

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!😁

 

 

DaiGo先生の出前講義

こんにちは!入試広報課の吉井です
11月に入りました。今年もあと2ヶ月です。。。
みなさんいかがお過ごしでしょう?

さて、報告が遅れましたが、10月27日にDaiGo先生が高大連携校である
新発田中央高校さんで出前講義を行い、さらに大学でも講演会を行ないました。
大学での様子については、学習センターのブログでどうぞ(笑)→クリック🖱

ここでは、新発田中央高校さんで行われた出前講義の
印象に残ったお話しについてお伝えします。

突然ですが、みなさん『目標』持っていますか?
きっと、「全国制覇!」・「志望校に合格する!」・「理学療法士or作業療法士になる!」
など、いろいろとあると思います。また、受験生のみなさんは入試シーズンに入りましたので、
日々持っている目標に向けて努力しているのではないでしょうか?

DaiGo先生が言うには、「自分が得をする目標」よりも「自分以外の人が得をする目標」を
立てることで、その目標に対しての不安が2倍減るらしく力も発揮されやすいとの事でした!!!!
なのでただ、目標を立てるのではなく、『理学療法士になって、対象となっている人達をサポートしてあげる!』や『志望校に合格して、お父さん・お母さん、先生を安心させてあげる!』といった事を追加すると良いのではないでしょうか?

この他にも、自分の感情に点数を付けることで緊張をコントロールしたり、
勉強は自分の言葉でまとめ要約すると覚えやすいなどアドバイスをしていました!
ぜひみなさんも試してみてください😉