『メンタリストDaiGo』氏による特別記念講演!

9月26日(土)村上市ふれあいセンターにて終日、村上市地域包括記念及びリハビリテーション心理学専攻設置を念するイベントがおこなわれました。詳細については大学ブログや学長ブログにお任せして別目線・・・(いつもの台詞coldsweats01) 実は私村上市民でありながら、村上市のゆるきゃら『サケリン』を初めて見ましたheart04

IMG_2007.jpg

村上は『鮭』と『酒』が有名で『情』(なさけ)に篤いという意味で『サケリン』です! と、のっけから別目線すぎでしたか?bleah 一部、二部の地域包括連携記念イベントに続き,メインの第三部リハビリテーション心理学専攻設置記念イベントです!

IMG_2018.jpg IMG_2015.jpg

いつものとおり、多くの学生スタッフがボランティアで頑張ってくれました!いつもありがとねheart02 いよいよ、特別記念講演の始まりです!

IMG_2027.jpg

と、この内容はほかにお任せして・・・(笑)イベント終了後に一気に飛ばさせていただきます。当日、東京より新潟入りしたDaiGoさん。2時間近い立ちっぱなしの講演の後、お疲れの表情一つ見せず本日ボランティアで頑張ってくれた学生達と随分長い時間交流して下さいました。そこで、図書館を代表し(?)私も便乗させていただきcoldsweats01 著書へサインをいただきましたbookpencil

IMG_2111.jpg IMG_21165.jpg

これらの書籍は近日中に受入れ、配架をいたしますので今しばらくお待ち下さいね。

 

そしてそして、図書館に置くべくDaiGoさんの座右の銘をいただきました。

IMG_2110.jpg

Standing on the jiant sholder  巨人の肩の上に立つ 

Google Scholar のトップページにも記載の文言とのことです。その意味するところは、偉大な先人たちの業績や先行研究などを巨人に喩えて、現在の学術研究の新たな知見や視座、学問の進展といったものもそれらの積み重ねの上に構築され、新しい知の地平線が開かれることを端的に示した言葉とされています。「凄いのは自分」と勘違いしやすいと講演の中でもありましたね。でも実は凄いのは自分ではなく、この例で言うところの遠くまで見渡せるのはただ自分が巨人の肩に乗っているからだということを忘れてはいけないということだそうです。

本学を卒業して専門職に就くためには国家試験に受かる必要があるということをお話し、受験勉強をする学生へのメッセージまで図々しくもいただきました。happy02

快く受けて下さったDaiGoさん

IMG_2094.jpg

悩み始めたDaiGoさん・・・

IMG_2097.jpg

う~~ん・・・。

IMG_2096.jpg

・・・。

IMG_2098.jpg

しばらく考えて書いて下さったのがこの言葉です↓

IMG_2109.jpg

『自分より自分のしてきたことを信じよう』みなさん「してきたこと」を増やして自信満々で試験に臨んでくださいねgoodそして最後はやはり記念撮影ですcamera はい、ポーズscissors

IMG_2102.jpg

P1000889 (002).jpg

DaiGoさん、お忙しいところ遠方までお越しいただきありがとうございましたhappy01 また当日ご来場いただきました観客の皆様、本当にありがとうございましたconfident

 

dog