文字の大きさ
拡大
標準

教員紹介

髙橋 明美(たかはし あけみ)
職位 キャリア支援センター長・理学療法学専攻長・准教授
学位・資格 修士(工学)・理学療法士
所属(学部) 医療学部リハビリテーション学科 理学療法学専攻(PT)
学生へのメッセージ 大学の4年間がゴールではありません。さらに高い目標をもって歩んでいって下さい。応援しています。
担当科目[学部] 中枢神経疾患理学療法学実習
日常生活活動学
日常生活活動学実習
生活環境論
理学療法技術学Ⅰ(中枢)

プロフィール

学位の取得年 2002年(平成12年)
最終学歴 山形大学大学院理工学研究科応用生命システム工学専攻科
所属学協会等 日本理学療法士協会、脳機能とリハビリテーション研究会

研究業績等

研究専門領域

中枢神経疾患理学療法学、福祉工学、生体機能解析

研究紹介

運動による呼吸、心拍リズムの協調解析
生体揺らぎの解析

研究課題

(1)脳卒中の理学療法
(2)運動による呼吸、心拍の同期現象の解析
(3)生活支援機器が身体機能に与える影響

著書

1.理学療法士のための6ステップ式臨床動作分析マニュアル
2.生活機能障害別・ケースで学ぶ理学療法臨床思考
3.理学療法士のための6ステップ式臨床動作分析マニュアル第2版

社会的活動

平成7年~平成13年:(社)新潟県理学療法士会理事

研究論文

心拍、呼吸、歩行運動リズム間の協調モード解析
歩行リズムのフラクタル性が心拍リズムダイナミクス特性に与える影響