文字の大きさ
拡大
標準

教員紹介

大平 芳則(おおだいら よしのり)
職位 講師
学位・資格 修士(リハビリテーション医療学)・文学士・言語聴覚士
所属(学部) 医療学部リハビリテーション学科 言語聴覚学専攻(ST)
学生へのメッセージ 村上の地で勉強も遊びも大いに楽しみ、充実した学生生活を送りましょう
担当科目[学部] 聴覚検査法
補聴器・人工内耳
機能性構音障害 ほか

プロフィール

学位の取得年 1984年(昭和59年)
最終学歴 神奈川大学、福井医療技術専門学校
所属学協会等 日本言語聴覚士協会、日本聴覚医学会、日本音響学会、日本音声学会ほか

研究業績等

研究専門領域

聴覚障害、人工内耳

研究課題

人工内耳装用者のことばの聞きとり

著書

日本口腔ケア学会認定資格 標準テキスト 下巻(共著)
言語聴覚療法臨床マニュアル 改訂第3版(共著)

社会的活動

新潟県言語聴覚士会 副会長

研究論文

小児発達障害専門施設より難聴を疑われて受診した児の検討
Audiology Japan 第53巻6号 pp.677-681

新潟大学病院耳鼻咽喉科を受診した新生児聴覚スクリーニング検出児の検討
Audiology Japan 第50巻2号 pp.129-135