文字の大きさ
拡大
標準

教員紹介

亀山 茂樹(かめやま しげき)
職位 特任教授
学位・資格 医学博士・医師・日本脳神経外科学会専門医・日本てんかん学会認定医(臨床専門医)・日本てんかん学会専門医指導医
所属(学部) 医療学部リハビリテーション学科 共通専攻
所属(大学院) リハビリテーション研究科リハビリテーション医療学専攻 高次脳機能障害コース 
担当科目[学部] 臨床神経学

プロフィール

最終学歴 新潟大学医学部
所属学協会等 日本てんかん学会元理事・名誉会員(2011年、第45回会長)、日本てんかん外科学会名誉会員(2002年、25回会長)、日本生体磁気学会元理事(2013年、第28回会長)、日本定位・機能神経外科学会名誉会員、日本脳神経外科学会、日本脳神経外科コングレンス、日本臨床神経生理学会、日本小児神経外科学会
研究者情報 https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000080186014/

研究業績等

研究専門領域

てんかん外科学、機能脳神経外科学、臨床電気生理学、画像診断学

研究課題

視床下部過誤腫の外科治療、笑いの脳研究

受賞歴

第42回 新潟県医療功労賞、2014年2月
日本てんかん学会功労賞、2015年10月
日本てんかん協会木村太郎記念賞、2017年10月

著書

分担執筆

研究論文

笑いの脳研究 Clinical study on brain mechanism of laughter
亀山 茂樹
新潟リハビリテーション大学紀要 6(1)27-33  2017年12月