4月から授業時間が変わり、遠方からもより通学しやすくなります!

平成294月からの医療学部及び大学院村上本校の授業時間(開始、終了時刻含む)変更について、12月に書いた学長ブログにも予告として掲載しておきましたが、再度、ここにお知らせいたします。医療学部在学生の保護者の方々へは、3月の保護者会時にも説明いたします。

 今回の変更の大きな目的のひとつは、主に遠方からの学生の便宜を図るためであり、始業時刻である1限の開始を30分遅らせ午前9時半開始(新潟市方面からのJR通学の場合も、授業開始時刻への接続が良くなります)、また1日4コマ構成(大学院は5コマ構成)がメインとなります。これにより1日の授業での拘束時間が短くなり、すべての学生にとって、放課後のサークル活動やゼミ活動、また自主勉強や学習センター企画イベント、その他の取り組みにも余裕が生まれます。この試みは、授業1コマ90分は変えずに、また、授業の総時間数も減らさずに行いますので、代わりに夏休み期間が若干短くなります。

  本学への入学を考えていらっしゃる方で、下宿はしたくなく自宅から通いたい方も多いと思います。本学は来年度からのゆとりを持たせた時間割によって、少し遠方の方でも無理なく通えるようになります! しかも、村上駅や坂町駅、大学近くのアパートと本学の間には、通学時間帯に多数のスクールバスが運行されています。私自身も新潟市西区からJRを2路線とスクールバスを乗り継いで、大学院大学として最初に立ち上がった10年前から通い続けています。 

 

(現)平成28年度授業時間

(新)平成29年度授業時間

1

900-1030

1

930-1100

2

1040-1210

2

1110-1240

3

1300-1430

3

1330-1500

4

1440-1610

4

1510-1640

5

1620-1750

5限)

1650-1820

 

この記事をブックマーク/共有
新潟リハビリテーション大学
ページの先頭へ▲