中国・東北師範大学人文学院と日中共通教育プロジェクトのための協定を締結しました

中国を訪問していた本学園の理事長一行は、昨日、12月6日に、吉林省長春にある东北师范大学(東北師範大学)人文学院を訪れ、研究、教育、その他の領域における相互発展を目的とした「日中共通教育プロジェクト」の円滑な遂行のために協定を締結いたしました。写真は調印式後の記念撮影の模様です。本学側からの訪問者は向かって右側3人で、中央から的場理事長、岩佐事務局次長、小池医療学部助手(中国語通訳)です。

中国にある大学等との協定締結は、上海中医薬大学、山東医学高等専科学校に続き3校目となります。http://nur.ac.jp/about/international/ 今後は留学生の受け入れや教員派遣等の交流を進めて参ります。

東北師範大学は、中国国家教育部直属の「211工程」による重点大学のひとつとされている国立大学で、22の学院(学部)、59の専業(専攻)、及び大学院を有する教員養成系の大きな総合大学です。