高等教育コンソーシアムにいがたの理事会に参加してきました

8/3(木)は、新潟大学松風会館において、平成29年度第1回高等教育コンソーシアムにいがたの理事会が開催されました。この会は、実質上、新潟県内の学長(大学・大学院大学・短大の学長、高等専門学校の校長含む)会議に相当するもので、毎年、春~夏と秋~冬の年2回開催されています。ここ数年、春~夏の会は会長校である新潟大学で、秋~冬の会は持ち回りにより当番校で開催されています。いつもは午後からの会議なのですが、今回は(長岡祭りの大花火大会の日程を考慮して??)午前中の会議でした。

 いつもながらに、会での議事や報告事項はすんなりと終わりましたが、そのあとの意見交換会で白熱した議論が交わされました。この度の会では、「県知事や県の関係者と学長との懇談会の提案」「医療系分野における他職種連携の学びの機会をコンソーシアムで提供すること」「高大接続事業のこと」などが議論のテーマとして提供され、今後も引き続き検討を行っていくことになりました。

この記事をブックマーク/共有
新潟リハビリテーション大学
ページの先頭へ▲