大雨も一段落しました

から梅雨だと思っていたら、ここにきて、いきなりのまとまった雨で、大雨・洪水警報などが発令されていました。また、4日の朝は私が住んでいる地域の土砂災害避難準備情報を知らせるエリアメールの音まで響きわたり、びっくりしました。その後、当地域は被害もなく雨も上がり、警報はすべて解除されました。

 じめじめと暗い空のもとに、ぱっと映える、真っ赤な大輪の“グロキシニア”(写真)が手に入りました。花だけでなく葉っぱも幅広でボリュームがあり、見応え抜群です。赤い花びらはベルベット状の手触りです。いつもの高大連携校の生徒さんから、手に入れました。前に買った花がちょうどダメになる頃にタイミング良く売りに来てくれます。(いや、本当はもっと長く持つ花なのでしょうが、私の手入れの悪さから寿命を短くしているのでは…と思います。)今回のグロキシニアは、球根をとれば、次も楽しめると聞きました。

 そして、4日は悪天候の中、以前から約束していた小学生の“Kちゃん”が摂食嚥下の相談にきてくれました。純粋な目をしたとてもかわいいお子さんでした。

 相談のあと、私は学習センターの開設一周年にも顔を出してきて、ちゃっかりと、“ストロベリーティー”と“お菓子”を頂いてきました。私が訪れた時間も、センターは学生達で賑わっていました。

この記事をブックマーク/共有
新潟リハビリテーション大学
ページの先頭へ▲