学生は諸注意を守って楽しい冬休みにしてください

今年も残すところあとわずかとなりました。国家試験対策の勉強等で登校する学生を除き、学部生は明日23日(金)から冬休みに入ります。

 学生の皆さんは、次のような点に十分注意した上で、冬休みを迎えるようにしてください。

(1)休暇中の事故等に対する注意について

クリスマスや年末年始などさまざまなイベントがあったり帰省したりする時期です。普段と違う状況の中、気も緩んでしまいがちですが、思わぬ事故・事件を起こすことのないよう、十分注意して行動するようにして下さい。

(2)本学学生としてのマナーについて

休暇中であっても、新潟リハビリテーション大学の学生であるという自覚を持ち、責任ある行動を常に心がけてください。

(3)飲酒時の注意について

クリスマスや忘年会や新年会など飲酒を伴う集まりが増えることと思いますが、お酒の席では以下の点に十分注意して下さい。

①未成年者の飲酒の禁止

②過度の飲酒、イッキ飲みなどの危険行為の禁止

③飲酒の強要の禁止

④重大な犯罪行為である、飲酒運転の禁止

(※自動車・自転車を運転する予定のある相手へお酒をすすめることも厳禁です)

 万一、事故・事件等が起きた場合は速やかに本学事務局まで連絡して下さい。つつがなく冬休みを過ごし、年明けにはまた元気な顔を見せてください。