学生会総会が開かれました

4月27日(金)、本学B棟大講義室において2018年度学生会総会が開かれました。学生会は学生による自治組織であり、主に学生の自発的な活動により成り立っているものです。そのため、私はこれまで、総会を覗いたことがありませんでした。しかし、今回は、以前の学長ブログでも紹介したとおりhttp://nur.ac.jp/president_blog/diary/967/

学長賞の昨年度表彰対象学生が、卒業生ではなく在学生であったため、この総会の場をかりて、表彰させていただくことにしたのです。そこで、冒頭に表彰を行い、総会も少しだけ覗かせて頂きました。

総会では、学生会役員の紹介、予算・決算の承認がなされました。私はここまでで退席しましたが、 委任状出席も含め、多くの学生が集まり、みんなで大学を盛り上げていくことが確認されたようです。

学生会の目的は、学生の自主的な活動を通して学生相互の親睦と、心身の鍛錬に努め、学生生活を充実させることにあります。学生会総会は学生会活動に関わる内容を審議するために開催される会議で、総会での決定事項は学生の総意として扱われます。