新入生宿泊研修が終わりました

先のブログでお知らせしていた通り、4月20日~21日、1泊2日の「新入生宿泊研修」を新潟市のメイワサンピア(写真上左)において実施いたしました。

両日とも、季節を先取りした汗ばむ陽気の中での研修になりました。体を動かす場面もあり、熱中症等も心配されるほどの暑さでしたが、体調を崩す者もいなく、一人の脱落者もなく、全日程を無事終えました。

グループワーク形式の作業が中心でしたが、都度、グループを入れ替えたり、内容がバラエティに富んでいたりする等、飽きることなく集中して多くの仲間とふれあい議論できるように工夫された企画になっていました。私も仲間に入れてもらい、学生達といっしょに研修に参加しました。開始前から笑顔の学生達でした(写真上右)。

1日目の研修①はレクリエーション。本学のレクリエーション(授業)を担当いただいている非常勤講師の先生にお越し頂き、ダイナミック?でかつ思わず笑いを誘われるような楽しいレクリエーションに取り組みました。90分間、からだと頭の両方を使うこの研修に、日頃、運動不足の私は、なかなかついていけずに苦労し、終わった後は心地よい疲労感に襲われました。研修②は自己紹介から他己紹介のワーク(写真下左)、そして全員が前に出て発表。夕食後はさらにコンセンサスゲーム(頭を使うグループワーク)と続き、盛りだくさん。2日目は、将来就く専門職を意識した内容の事例検討(写真下右)+プレゼン、誕生日による星座ごとに分かれての性格分析と続きました。

本研修を通じて、学生同士や教職員との親睦が深まるとともに、学生達が将来の学びについても具体的なイメージを持つきっかけとなるなど、大変有意義な研修となりました。今後の学生達の成長が楽しみです。