新潟リハビリテーション大学 受験生サイトリハ大で、医療・心理のスペシャリストを目指す!

リハビリテーション心理学専攻

リハビリテーション心理学専攻
\心理系職初の国家資格が誕生!/
「公認心理師」

2015年9月、国家資格として創設された資格です。具体的なカリキュラムについては、近々決定される見込みですが、資格取得には、学部、大学院において必要な単位を修得したうえで、主務大臣が実施する試験に合格する必要があります。

目指す資格
公認心理師、産業カウンセラー、認定心理士 など

産業カウンセラーとは?

企業や組織で働く、労働者およびその家庭を対象に、カウンセリングや組織へのコンサルテーション、教育などの活動を通して、個人とともに組織が抱える多様な心の問題への支援を行い、快適な職場環境づくりに寄与するカウンセラーをいいます。

認定心理士とは?

認定心理士の正式名称は、「公益社団法人 日本心理学会認定心理士」です。認定心理士とは、心理学の専門家として仕事をするために必要な最小限の標準的基礎学力と技能を修得している、と日本心理学会が認定した人間のことです。心理学を用いた職務を果たす上では基礎となる資格です。

どんなことを学ぶの?

リハビリテーションを支える「心」のしくみについて幅広い知識を身につけます。

本学心理学はまず、人間が普段、感じ・考え・行動するという営みのなかの法則性や特徴を研究します。そのうえで、心に関係する悩みや疾病、人間関係などを支援するための方法を研究していきます。本専攻では、人間全般に共通する心理学的知識を踏まえ、心や身体に障害をもつ人々を支援するためのリハビリテーションを学びます。

興味関心を共にできる仲間と切磋琢磨しながら

心理学を学ぶことは人間や人間がつくる社会を考えることです。自らの興味関心を仲間と共有し、仲間の存在で己に気づき磨く。人間にまつわる「なぜ?」や「目指すべきあり方」を考え続ける本専攻の雰囲気は、将来のあなたにとって貴重な4年間になるはずです。

センパイメッセージ

高橋高橋桃子 
リハビリテーション 心理学専攻1年

人の心のメカニズムとは?

なぜ人は悩みを聴いてもらうと気持ちが楽になるのでしょうか?私は人の心のメカニズムを知りたいと思い心理学に興味を持ちました。また、その興味を医療に携わる道につなげたいと考え、心理と医療どちらも学ぶことができる新潟リハビリテーション大学を選びました。心の健康を支える意識を高め、様々な心理的技法を身につけていきたいです。専攻関係なく声をかけてくださる先輩方に囲まれ、楽しい学生生活を過ごしています。

リハビリテーション心理学専攻の詳細はこちら
目指すは理学療法士 作業療法士 言語聴覚士 心理学の専門資格