事務取り扱い

学生の皆さんに対する窓口業務は下記のとおりです

窓口案内

事務局の窓口では、以下の事項に関する手続き等を行うことができます。それぞれ対応時間も異なりますので、注意してください。
なお、下記の窓口対応時間以外は、手続き等一切行うことができません。

窓口対応時間は以下の通りです。

【各種証明書等の申請手続き】 月曜日~金曜日 8:30~17:15

【証明書の受け取り等】 月曜日~金曜日 8:30~17:15

各種証明書の発行

1.在学証明書等の交付

在学証明書、卒業・修了(見込)証明書、学業成績証明書、推薦書を必要とするときは、事務室に備え付けの「証明書発行願」に必要事項を記入し、必要手数料を添えて申し出てください。

証明書の種類 発行手数料 提出先 発行日 備 考
在学証明書 100円 事務局 翌日  
卒業・修了見込証明書 100円 翌日  
卒業・修了証明書 100円 翌日  
学業成績証明書 100円 3日後  
推薦書 200円 7日後  
10日後 指定用紙の場合
健康診断書 100円 5日後  

●発行日は目安です。申請の際に確認してください。申請および受け渡しは平日のみです。余裕を持って申請してください。
●実習地や卒業・修了後など、遠隔地より申請する場合は、証明書発行願に記入の上、発行手数料分の切手および切手を貼付した返信用封筒(長形3号に限る)を同封し、学校事務局宛に郵送してください。簡易書留で送付する際の送料は、証明書1通で380円、2~5通までは390円になります。

2.通学証明書

通学定期券を購入するための証明書を必要とするときは、事務局に備え付けの「通学証明書交付申請書」に必要事項を記入し、申し出てください。

3.実習用通学定期

実習のための通学定期乗車券(自宅から実習先または実習先宿泊所から実習先まで)の購入を必要とするときは、事務局に備え付けの「実習通学定期乗車券発売申請書」に必要事項を記入し、申し出てください。なお、申請して手続きが完了するまでに時間がかかりますので、実習開始日より3週間前までに申請してください。

4.学割証(学校学生生徒旅客運賃割引証)

学割証は、学生の修学上の経済的負担を軽減し、学校教育の振興に寄与することを目的として設けられた制度です。帰省等のためJRを片道100km以上乗車する場合に利用でき、普通旅客運賃が2割引となります。
学割証を必要とするときは、事務局に備え付けの「学割申請書」に必要事項を記入し、申し出てください。なお、受け取りの際は学生証の提示が必要です。

学割証の使用にあたっては、次の事項に留意してください。

呼び出し・問い合わせ等

外部からの学生個人や学生団体への電話呼び出し・取り次ぎには原則として応じません。また、学生の住所や電話番号など個人情報の問い合わせに関しても、情報を提供することはありません。

資料請求デジタルパンフレット